LEARN JAPANESE FROM BASIC TO ADVANCED ON

nihongomax.com

About Jobs in Japan

Learn Japanese by these Ques Ans & Translation

This is the best way to Master Japanese language

Q.26 Does my local degree count while finding Job in Japan?


就職活動において自分の現地の学位が考慮されるか

No, however if it is a skill based experience and not a mere degree, it may count because most of the companies do not recognize the other country degrees except the globally recognized universities that’s too in few cases. But don’t get discouraged because you have all the chances if you have higher Japanese language knowledge and you have other skills too. You can search for Jobs in Japan and it is not that difficult to find a job if the student is sensible enough to understand and act according to Japanese culture, behavior and system. All of the people who spread hatred and terror about failures in finding Jobs in Japan actually failed due to not understanding and acting as per Japanese culture. Or they just don’t want to, due to their own pride. If you have higher level of JLPT with you and any other skills that are useful for the Japanese company they will hire you definitely as the requirement of skilled foreigners is rising day by day in Japan. You will be in much better position and opportunities with Japanese. As far as my experience is there I have seen many young people joining in Japan but the companies usually do not recognize BCA or MCA kind of degrees from India for example. They test all the skills in interview and they have their own parameters for example globally recognized certifications like CCNA or CCNP for networking or for example TOEIC for English since there are rules and requirements from Japan embassy to issue work visa. Therefore Japanese companies also have to act and modify parameters accordingly.

いいえ。ただし、それが単なる学位ではなくスキルベースの経験である場合は、世界的に認められている大学を除いて、ほとんどの企業が他国の学位を認めていないため、カウントされる可能性があります。しかし、日本語の知識が豊富で、他のスキルも持っていれば、チャンスはすべてあるので、がっかりしないでください。日本での仕事を検索することができます。学生が日本の文化、行動、システムに従って理解し行動するのに十分な感覚を持っていれば、仕事を見つけるのはそれほど難しくありません。日本での就職の失敗について憎悪と恐怖を広めたすべての人々は、日本の文化に従って理解し行動しなかったために実際に失敗しました。または、彼ら自身のプライドのために、彼らは単に望んでいません。 JLPTのレベルが高く、日本企業に役立つその他のスキルを持っている場合、日本では熟練した外国人の要件が日々高まっているため、彼らは間違いなくあなたを雇います。あなたは日本語ではるかに良い立場と機会になります。私の経験では、日本に多くの若者が参加しているのを見てきましたが、企業は通常、たとえばインドからのBCAやMCAのような学位を認めていません。彼らは面接ですべてのスキルをテストし、ネットワーク用のCCNAやCCNPなどの世界的に認められた認定や英語用のTOEICなどの独自のパラメータを持っています。これは、日本大使館から就労ビザを発行するための規則と要件があるためです。したがって、日本企業もそれに応じて行動し、パラメータを変更する必要があります。